連載「越えゆく力」第4回・根岸夢選手


雑誌「新教育ライブラリPremier」アスリートをテーマにした連載「越えゆく力」第4回。

ニュージーランド、プロバスケットボールリーグWBC2019年の決勝戦。

延長戦にまでもつれこんだ戦いで、司令塔ポイントガードを務めチーム最多20得点を獲得、会場を最も沸かせたプレイヤーがいた。ニュージーランドで初の日本人プロバスケ選手になった根岸夢、27歳。

海外で活躍するトップ選手の彼女が、一度はバスケから距離を置き、自分が納得する環境を探し続ける旅をしている。

今も冒険真っ只中の彼女を取材させてもらった。


「理想の環境を求めて」

https://shop.gyosei.jp/products/detail/10556

©Copyright All right reserved KENSAKU SEKI.