検索
  • 関健作

Photo book as object Tokyo2017


Photo book as object Tokyo2017に参加している。

写真を考える6日間。

海外からの参加者の方が多く、公用語は英語。いろいろな感性、表現に触れている。

これまでに使ったことのない思考やセンスが求められている。

Photo book づくりで一番大切なことは「ストーリー」。

何がしたいか、何を伝えたいかをまずははっきりさせること。

それを表すことができている写真をセレクトしていく。

どうやったら伝わるか。

どうやったらいい流れができるか。

どうやったら緊張感と驚きを与えられるか。

自分の中で、この写真はバッチリ撮れた!Aクラスだ!って思っていても、言いたいことが表現できていなければ、その写真は使いものにならない。

B、C、Dクラスの写真から掘り起こしてまた考える・・・。

とにかく試行錯誤の繰り返しだ。

次の金、土、日もワークショップは続く。

ワークショップの詳細はこちらから↓

http://reminders-project.org/rps/photobookasobjectws2017jp/

#PhotobookasobjectTokyo2017 #ブータン #Bhutan

34回の閲覧

©Copyright All right reserved KENSAKU SEKI.