検索
  • 関健作

【写真展まであと2日】 写真展に登場するアスリートを紹介します。 6人目はマラソンランナーの故円谷幸吉選手


写真展に登場するアスリートを紹介します。 6人目はマラソンランナーの故円谷幸吉選手。 1964年に開催された東京オリンピック。超満員の国立競技場は、その日もっとも大きな声援に包まれました。 円谷幸吉が3番目でゴールに飛び込んだのである。 それは東京オリンピックの日本陸上競技チームで唯一のメダルでした。 しかしその3年後、円谷は家族への遺書を残し自ら命を絶ちました。 そのときまだ27歳の若さでした。 今回、須賀川市円谷幸吉メモリアルホール様にご協力をいただき、貴重な資料をご提供いただきました。オリンピックの栄光がもたらした孤独はいったいどんなものだったのか。

そして今回の写真展のタイトルになっている数字「2:16.22」(2時間16分22秒)は、 円谷幸吉選手が東京オリンピックで出した自己ベストタイムであり、一人のランナーが命を立つきっかけになった数字でもあります。 KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 SPECIAL EDITION TOKYOGRAPHIE 2019 関 健作 写真展「2:16.22 -その記録の向こう側-」 開催期間:2019年11月29日(金)~2019年12月12日(木) 開館時間:10:00~19:00 (最終日は14:00まで 入場は閉館10分前まで) 会期中無休 会場:FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) スペース1 〒107-0052 東京都港区赤坂 9 丁目 7 番 3 号(東京ミッドタウン・ウエスト) TEL 03-6271-3350  詳細はこちらごご覧ください↓ 富士フィルム写真展webページ: http://fujifilmsquare.jp/detail/1911290123.html facebookページ: https://www.facebook.com/events/2419914581657881/ 11月30日には関連イベントとして為末さんとのトークイベントも開催。 こちらは要予約となりますので参加ご希望の方は下記URLよりお申し込みください。 ■関 健作×為末 大 トークイベント「アスリートの記録と記憶」 2019年11月30日(土) 10:30~11:30 https://fm.fujifilm.jp/form/pub/sen/square201912event?_

#円谷幸吉 #関健作 #関健作写真展 #京都国際写真祭 #KYOTOGRAPHIE #TOKYOGRAPHIE #アスリート #東京オリンピック #円谷幸吉メモリアルパーク

0回の閲覧

©Copyright All right reserved KENSAKU SEKI.