検索
  • 関健作

雑誌「IMA」Vol.27で「GOKAB」を掲載いただきました


明後日、2月28日に発売される、フォトアート雑誌IMA(イマ) Vol.27で

ぼくの作品を8ページにわたって掲載していただきました。

作品はブータンのHIPHOPシーンを取材した「GOKAB」。

ぼくが写真を始めたころからIMAは憧れの雑誌であり、

掲載してもらうことはひとつの目標でした。

このような機会をいただき非常に光栄です。

IMA編集部のみなさまありがとうございました。

今回、作品に合わせてデザイン、紙質、背景の色をアレンジしていただき、

非常にかっこいいページに仕上がっております。

作品の解説はグラフィティアーティストの大山エンリコイサムさんが書いてくれました。

最先端のグラフィフィティ表現を突き詰めている彼だからこその文章。

こちらも読んでいただきたいです。

明後日発売、ぜひ手にとってご覧ください。 IMA onlineページ: https://imaonline.jp/imaproject/ima_magazine/vol27/#img1

amazonページ: https://www.amazon.co.jp/dp/B07NR8Q96Y/

I posted my work on 8 pages with photo art magazine IMA Vol.27.

IMA MAGAZINE is an art photography magazine that seeks to answer a variety of questions regarding photography and has been published fifteen since 2012.

Since I started photography IMA is a yearning magazine,

To be posted was one goal for me.

The work covered Bhutan's HIPHOP scene "GOKAB".

Thank you very much to everyone at IMA Editorial Department.

I also thank the members of the hiphop group Druk Generation of Bhutan who is the subject.

IMA onlineページ: https://imaonline.jp/imaproject/ima_magazine/vol27/#img1 amazonページ:

https://www.amazon.co.jp/dp/B07NR8Q96Y/

#雑誌IMA #IMA #IMAプロジェクト #株式会社アマナ #ブータン #Bhutan #GOKAB #関健作 #KensakuSeki #HIPHOP

29回の閲覧

©Copyright All right reserved KENSAKU SEKI.