検索
  • 関健作

北インド・ラダックから帰国


北インド・ラダックから帰国しました。

写真は、インドと中国の国境付近にあり全長約130キロにも及ぶ巨大塩湖、パンゴンツォ。

この場所はインドで大ヒットした映画「きっとうまくいく」のクライマックシーンのロケ地になっていて、インド人観光客で賑わっていました。

いろいろな場所を旅してきましたが、感情がうまく処理できないほど美しい場所でした。

ラダック恐るべし。

今回の旅は6人の写真家が参加。

それぞれがそれぞれのテーマをもって撮影に取り組みました。

山本高樹さん

コーディネート・案内

三井 昌志さん

ポートレイト×ラダック

中田浩司さん

食&職人×ラダック

角田 明子さん

もも(ラダックの餃子)×ラダック

鮫島亜希子さん

トレッキング&女性のありかた×ラダック

ぼく

若者たちの生き方×ラダック

近々このメンバーでイベント(写真展orトークイベント)を開催予定です。

乞うご期待ください。

また、今回のプレスツアーは、

GNHトラベル&ツアーさん

http://gnhtravel.com

Hidden Himalayaさんに

https://zanskar.jimdo.com

にご協力いただきました。

ラダックへの旅をご検討されている方、ぜひGNHトラベル&ツアーにお問い合わせください。

きっと素敵な旅を提供してくださると思います。

#ラダック #Ladakh #india #インド #関健作 #KensakuSeki #写真家

70回の閲覧

©Copyright All right reserved KENSAKU SEKI.