検索
  • 関健作

東京写真ガイドの仕事


写真:世界貿易センタービルから東京の町並みを撮影

昨日、面白い仕事をさせてもらった。

写真好きのインドネシア人を連れて東京の写真スポットをガイドするというもの。

その方はジャカルタでバリバリのビジネスマン。

趣味が写真で、年間いくつもの観光スポットを訪れている。

彼は必ず現地語ができて現地に詳しい写真家と観光地を巡るそうだ。

彼曰く、写真好きの間では写真家ガイドってかなりニーズがあるんだって!

驚きだ。

昨日は横浜→世界貿易センタービル→東京タワー→六本木

をガイドした。

久しぶりに英語づけの1日で、普段使わない気をつかった。

特にコメントのバリエーションに困った。

ガイドしながら約300枚くらい彼の撮影した写真を見せてもらったんだけど、英語の語彙や表現方法が少ないがために、すぐに同じ言い回しになってしまう。

細部が表現できないぎこきない英語でのコミュニケーションに、いつの間にか喉のあたりがこわばってしまった。

それでもインドネシアのお客様に気にってもらえたようで、

日本にくるときはまた依頼してくれるとのこと。

あたらめて英語勉強しなおさないと、と思った1日だった。

写真:世界貿易センタービルから見た東京タワー

写真:大さん橋から見た横浜

#関健作 #KensakuSeki #Bhutan #ブータン写真家

0回の閲覧

©Copyright All right reserved KENSAKU SEKI.