検索
  • 関健作

NGO団体、サバブータン(SABAH Bhutan) を取材しました


写真:サバブータンでサンプルの織物をつくる女性の手・布はすべてオーガニックのもので色付けされている・Bhutan2016

ブータン滞在1日目。

4人の写真家の方と別行動をさせていただき、

ブータンのNGO団体、サバブータン(SABAH Bhutan) を取材させていただいた。

ブータンのちまたで「サバブータンの服はおしゃれ」という話題を耳するようになった。

サバブータンは、ブータンの伝統的なスタイルを守りつつ、現代の人々また海外の人の心を打つ新しいデザインの織物を生産し、

ブータン国内だけでなく、世界中に販売経路を開拓する今大注目の団体である。

しかもそのすべての商品が、ブータンの田舎で在宅している女性がつくったものなのだ。

サバブータンはこれまで日の当らなかった在宅の女性が活躍できるように、技術指導をし、販売経路も開拓した。

多くの女性が収入を得られるようになり、生活レベルが向上したという声を聞く。

この活動はブータンの文化の保護や促進にも繋がると、現在多くの人々が注目をしている。

口コミで広がり、今ではブータン全土で約950人の女性がサバブータンに登録するようになったそうだ。

サバブータンだけでなく、ブータンの若い世代の間では「人々のためになにかしたい」と行動おこすムーブメントが密かに起こってきている。

その考えは脈々と受け継がれる仏教からでもあるし、若い世代が海外から学んだアイディアを取り入れたものでもある。

これからのブータンニュージェネレーションがどんな社会をつくっていくのか楽しみだ。

サバブータン(SABAH Bhutan) の商品は日本のブータンアンテナショップ

Bhutan Fortuneで購入が可能です↓

http://www.bhutanfortune.com/about-sabah-bhutan/

----------------------------------------

【News】

日本・ブータン外交関係樹立30周年記念事業

ブータン-しあわせに生きるためのヒント-

日時:2016年5月21日〜7月18日

場所:上野の森美術館

http://www.bhutan2016.jp

調布市国際理解講座2016

「幸せの国ブータンが教えてくれたこと」

日時:6月18日(土)14:00-16:00

場所:東京都調布市小島町2-33-1 文化会館たづくり8階映像シアター

http://cifa.tamaliver.jp/e422492.html

ブータンの笑顔に出会う旅

写真家 関健作 同行 バンコク発着6日間

日時:2016年8月22日(月)〜8月27日(土)

http://gnhtravel.com/archives/4865710.html

コニカミノルタプラザ

にて2016年9月27日~10月7日まで写真展開催決定!

http://www.konicaminolta.jp/plaza/

【EVENTページ】

http://www.kensakuseki-photoworks.com/#!event/yh566

#SABAHBhutan #Bhutan #ブータン #BhutanFortune

0回の閲覧

©Copyright All right reserved KENSAKU SEKI.