検索
  • 関健作

ウィークポイント。


写真:頭痛い・Bhutan2009 NikonD90

Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM

人にはウィークポイントがあって、

まさしく僕にとっては、それが文章力。

中学校、高校、大学と多くの時間を陸上競技に費やし、すべて陸上の推薦で入学してきた僕は「受験勉強」というものをしたことがない。

本もほとんど読んでこなかった。

勉強がとにかく苦手なのだ。

その壁にぶつかったのが、ブータン派遣前だった。

青年海外協力隊のブータン体育教師に合格したが、条件付き合格だった。

あなたの語学力はとんでもなくひどい!だから英検2級を取らないとブータンには行けません。ってことに。

当時の僕の英語力といえばA~Zまで自信をもって言えなかったくらい。

そこで近くにあった小学生や中学生が通う塾に通って1から英語をやり直した。

毎日小学生から「おっさんがなんでこんなところにいるの?」「気持ち悪いんだけど」ってばかにされてた。

バカにされるたびピクピクしてたけど、邪魔になるプライドなんて捨てて勉強した。

こんな僕を小中学生と共に受け入れてくれた学習塾の塾長には今でも感謝している。

もう一つの壁が最初の本を出版した時だった。

本を出版した径書房の編集者の方から、「あなた本当に大学まででたの?日本語めちゃくちゃだよ」。

とミーティングの度に注意され、毎回凹みながら何ヶ月もかけて文章を直したっけな。

このときも無駄なプライドは全て捨てた。

ひどい文章力の僕を見捨てなかった径書房の編集者には今でも感謝感謝だ。

これまでの経験から、この僕の最大のウィークポイントを克服するには、その道のスペシャリストにアドバイスを聞くのが一番だ!と思い立った。

これから写真家として生き残っていくなら、文章も書けなければダメ。企画・編集もできなければダメ、ってことに気づいてきた。

想いを言葉に変える文章力が必要だ。

優秀な写真家はその能力も持ち合わせていると思う。

来週から半年間、文章と編集を学ぶ学校へ通うことにした。

半年間とにかく言葉を使う勉強を徹底して行ってみようと思う。

僕の文章力のレベルアップに乞うご期待!

「のびしろ」だけは人一倍ってことで!!

#ブータン

0回の閲覧

©Copyright All right reserved KENSAKU SEKI.